09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のおはなし
カテゴリー別
オレリンク

全タイトルを表示

オレ特選
RSSフィード
相武紗季フリーク オレ専用ザクで妄想大会! おまえのザクではダメだ!
オレ専用ザク 押すとTOPページへ戻るよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
終わってしまった「怨み屋本舗」
とても楽しく見ていた「怨み屋本舗」
11話の後編にあたる第12話で最終話。

きたろう演じる寄木刑事と決着がつくのかと思われたが、11話から続いていた依頼ではそのような展開にならなかった。

しかし、続編があるかもよ?的に終わるような気配のままエンディングのスタッフスクロールになり、次の依頼が怨み屋に入る。ターゲットはきたろうだ。良い筋書きしているなと感心した。

この世に正義など無いという怨み屋のセリフまんまの展開。
どのような理由であれ息子が殺されれば母は息子を殺した相手を怨む。


今までは実際にありそうな事件だったのに対して11話・12話の話はちょっとありえなさそうな感じだったので見所は前回のこの部分。

SM嬢のジャスミン!


ビシッ! バシッ! ウホッ!


しかし、ボディブロー1発で沈むジャスミン!
角度が悪くて誰だか判らん!


この辺は施設を丸め込んでの演技なんかな。



ニャー!


面白かった。非常に満足出来る作品だった。
TV東京のドラマ、侮れない!
| 木下あゆ美 | 03:43 | トラックバック:0コメント:0
ジャスミンキック!
TV東京で放送されている「怨み屋本舗」第10話
12話で終わりらしい。もっと見たいぜ。

自らターゲットに接触する木下あゆ美 かっこイイ!

ロンゲのズラがちょっとダサ過ぎる。


しかし、今回はいつもと違ってターゲットを追い込んでおきながらも失敗する。


最後は格闘戦に持ち込んでハイキック!

でも、ガードされる。

今回の依頼主は宮崎ますみさん。
久々に見たけど誰だか判らないくらい時の流れに逆らえない様だった。


未解決の事件と怨み屋にどう関係があるのか、また刑事のひとりが怨み屋の存在に気づいてしまっているのが今度どういう展開になるのかすごい楽しみだ。
| 木下あゆ美 | 01:20 | トラックバック:0コメント:0
ウホッ! 堀部が出てる!
「怨み屋本舗」第9話

医療ミスにより娘を殺された母親の執念。
話の展開が読めなくて実に楽しめた。
もともとの依頼は医療ミスをした医者の社会的地位を奪うというものだったのだが物語の最後に急展開。気が狂ったフリをして殺しの免許を得た母親が自ら復讐するというお話。


医療ミスをした医者役として堀部圭亮が出ていた。元K2(勝俣の相方)ウンナンの番組で解散総選挙で負けて以来TVから消えてしまったように見えたがいつの間にか復活していた。地味ではあるもののバラエティタレントとしてけっこうセンスがあったと記憶している。

母親が奇声を上げながら何度も何度も堀部を刺すシーンは本当に怖かった。
怨み屋の仕事は社会的地位を奪った上で殺しに行くところまでをサポートするというもの。

原作の出来が良いものだと予想する。
| 木下あゆ美 | 03:27 | トラックバック:0コメント:0
鈴木蘭々・・
「恨み屋本舗」 第7話
依頼者は鈴木蘭々。
結婚しようとしていた男性に何者かがいつの間にか籍を入れていて、さらに生命保険をかけられて殺されてしまったので仕返しPLZというお話。
ありそうで怖い話。


物語よりも
鈴木蘭々の劣化 時の流れに逆らえない様に萎えた。
1975年生まれだし仕方無いのだろうか・・

歳は取りたくないぜ!
| 木下あゆ美 | 07:20 | トラックバック:0コメント:0
前ページ | ホーム | 次ページ


特選相武紗季
オレお薦め

サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。